懸案事項の一つ、FENDER T-BUCKET 400CE FLM NATURALの弦高が少し高くて指が痛くなる件(^^;
エレアコなものだから、アンダーサドルにピエゾピックアップが入っていて、これが結構太い。サドル自体の高さはピエゾが入っていなければちょうどよい高さのようだ。
ペーパーでちまちまサドル底面を削っていたがらちが明かないので、リューターを取り出してサドル底面を1mmほど削り落とした。もちろん仕上げにペーパーを当てて平らにしたことは言うまでもない(^^)

これで弦高は6弦12フレットで1.4mmほど、1弦12フレットで1.1mmくらいになった。

もう気持ちナットを低くすれば・・・牛骨製のナットとサドルを入手してあるので、そのうちに交換してみよう。